よくある質問

Q1 電床マットに表裏はありますか?

また、温熱パッド、温熱マットにも表裏はありますか?

A1 電床マットには表裏はありません。温熱パッド、温熱マットには表裏があります。

・温熱パッドには、表裏があります。注意書きが記載されている面が表面です。裏面を治療したい部位にあててください。

・温熱マットには、マット部のみ表裏があります。温熱マットの発熱体には、表裏はありません。温熱マットの表面は、柄が入っている面です。

 

Q2 電位治療と局所治療など、違う治療方法を同時に使用することはできますか?

A2 異なる治療方法を同時に使用することはできません。

・2つ以上の異なる導子を接続すると警告画面が表示されます。

 

Q3 治療器はどれくらいの時間かかればいいのですか?

A3 まずはゆっくり温熱治療を行なってください。

その後、電位治療を一日一回60分を目安に行なってください。

毎日治療していただくことをお勧めしております。複数回にかけて治療していただくこともできますが、個人差やその日の体調の変化に応じた治療を推奨しております。

詳しくはお客様センターにお問い合わせください。

 

Q4 治療開始後、設定の変更はできますか?

A4 治療開始後に治療内容の設定変更はできません。

・治療開始後、設定を変更したいときは、「開始/停止」スイッチを押して、一時停止にした後、「電源」スイッチを押して電源を切り、はじめからやり直してください。

※低周波治療時の出力は調整できます。

 

Q5 電位治療中、ビリビリするときとしないときがあるのはどうしてですか?

A5 ビリビリしない環境での使用をお勧めします。

なお、ビリビリとした感覚は、次のような原因からおこっている可能性があります。

・足からの放電によるもの。

・畳の部屋や湿度が高い場所でご使用の場合など、使用環境によるもの。

・その日の体調や体質など、個人差によるもの。

※電位治療中は周囲にあるものに触れないでください。

 

Q6 電気代はどれくらいかかりますか?

A6 「リブマックス1/f」を「ゆらぎ強」で、毎日60分使った場合の一ヶ月の電気代は、わずか23.93円です。

家族4人であれば、96円と低コストでご使用いただけます。

※電気代は79.43円/kwh(税込)で算出(2015年2月現在。東京電力ホームページより)

 

Q7 電床マットはなぜ2年で交換するのですか?

A7 電床マットの表面は主に塩化ビニールなどのゴム素材で構成されています。ゴムなどは、大気中の水分や紫外線などの影響を受けやすく、経年により劣化してしまいます。ゴムなどが劣化すると亀裂が入りやすくなります。そこから高電圧が放電すると非常に危険です。

また、素材の劣化により無駄な放電が増えて、効率的な治療ができなくなります。各ご家庭により使用環境が異なりますので、安全性を考慮して、2年に1回の交換をお勧めしております。

 

Q8 本体や高圧絶縁マットにカバーをかけても大丈夫ですか?

A8 本体にはカバーなどはかけないでください。高圧絶縁マットにはカバーなどをかけても大丈夫です。

・放熱通気孔がふさがれると本体内部の温度が上昇し、故障の原因となります。

・高圧絶縁マットにカバーをかけたい場合は、高圧絶縁マットからはみださない大きさのカバーを使用してください。

 

Q9 低周波治療用ゲルシートの交換の目安はありますか?

A9 交換の目安は、個人差がありますが、約20回程度です。

・ゲルシートの表面が欠けていたり、くずれている場合は、新しいゲルシートに交換してください。